top of page
42FC7D76-549F-41E1-A4C9-B47E4A712C0E_1_201_a.jpeg

金曜夜開催!

自分自身と競い合う

タイムトライアル

​男塾狂走

男塾狂走とは

毎月一回、金曜夜に開催されるタイムトライアル会。

「自分自身と競い合う」

というコンセプトのもと、勝負の時に合わせて体を仕上げ、スタートラインに向かうだけ。敵は自分が事前に自己申告したタイム。つまり自分自身との戦いである。事前申告のタイムから30秒以上遅れたものは男塾名物(罰ゲーム)でより己を磨く。それが男塾狂走である。

こんな方におすすめ!

​トラックで記録を測りたい!

今自分はどれくらいで走れるのだろう??トラックレースに出たいけど、近場で開催がない。。そんな方はぜひ力試しのため、男塾狂走を使ってください。

​トラックってちょっとハードル高くて、行きづらい・・

「トラックで走る=ガチランナー」だと思っていませんか?実は全然そんなことはありません。競技場利用料の300円を払えば、誰でも競技場は使えるのです。一人では生きづらいという方はぜひ、男塾狂走を使ってください。

定期的に人と走りたい!

普段は一人で走ってばかりなので、人と走る機会を作りたい。そう思うならぜひ男塾狂走を使ってください。自分自身への可能性に挑む仲間が見つかることでしょう。

開催要項

【開催日時

8月日程調整中※しばらくお待ちください

​※スタートの5分前にはスタート地点付近にお集まりください

​※トラックが初めてで勝手がわからない、ウォーミングアップもお任せしたい、という方は、19:00頃にお集まりください。深澤が諸々レクチャーさせていただきます。

【開催場所】

東寺ハウジングフィールド(西京極補助競技場)

​アクセス

・京都市営バス「西京極運動公園前」下車 徒歩5分

・阪急電車「西京極」下車 徒歩10分

​・駐車場有(平日30分100円(最大1日800円)

(西京極マップ)

一、開催種目

 5000m(男女共通)

 ※400mトラックを12周半します

 ※非公認レースの為、シューズは自由です

​ ※タイム計測は必ず各自でもお願いいたします(トラックでのタイムの取り方レクチャーあり)

一、走力レベル

参加にあたり、参加標準記録などは一切ありません。なんなら、トラックなんて一回も走ったことない、、という方もぜひお越しください。レッツ、男道!!!

 

一、参加費用

500円

※別途競技場使用料の310円がかかります

 

一、支払い方法

事前決済のみ(クレジットカード・PayPal・銀行振込からお選びいただけます)

一、申し込みから参加までの流れ

①申し込み(このページからの専用フォームにてお申し込みください)

②事前決済

③事前メール確認(スタートリスト、タイムテーブルなどを申込締切後にお送りします)

④当日:会場入り(受付はありません。各自スタート時刻までにアップを済ませて準備をお願いします)

⑤レース出走

⑥記念撮影

​※記録証はデータにて発行いたします

一、雨天の場合

小雨(降水確率50%・雨量2mm以下目安):決行

大雨・雷:中止

中止の際はご登録のメールアドレス宛にご連絡いたします。

​(当日15時時点の予報を目安に判断)

一、お荷物管理について

盗難防止のため、貴重品は必ずご自身で管理いただきますようお願いいたします。万が一、盗難に遭われた場合の責任は負いかねますので、ご容赦ください。

一、最少催行人数について

開催3日前の時点で申し込み人数が5名を下回る場合は、申し訳ありませんが不開催とさせていただきます。

一、記録証について

レース後、データにて発行させていただきます↓(以下、イメージ画像)

_White Gold Elegant Certificate.png

お申し込みから参加までの流れ

①申し込み

専用フォームよりお申し込みください。

②事前決済

クレジットカード・PayPal​・銀行振込からお選びいただけます

③事前メール確認

お申し込みされた方に対して、スタートリストやタイムテーブル、当日の流れなどを事前にご案内お送りいたします。

④当日:会場入り

当日受付はありません。各自スタート時刻に合わせてアップを済ませた状態でスタートライン付近にお越しください。

⑤レース出走

事前に目標タイムを申告していただきます。その申告タイムから30秒以上(5000mの場合)遅れた場合は、罰ゲームを実施いたします。(体を鍛える系、腹筋や腿上げなど)

⑥記念撮影

※「次回予約可能日を確認」を押していただき、ご予約ください

※開催三日前の時点で申し込み人数が5名を下回る場合は、申し訳ありませんが不開催とさせていただきます。(事前にお支払いいただいた参加費は全額返金いたします)

参加者の声

今日は皆さんの走りに刺激をもらいながら頑張れました!!
毎回は難しいですが、また練習会参加させてもらいます。

おつかれ様でした。今シーズン初ペーランで結構負荷かかり最高でした😃次回も宜しくお願い申し上げます。

本日はご指導ありがとうございました! 動きづくりや悶絶体幹トレなども学ばせていただき感謝です。今後もぜひ参加させていただきたく思います

 本日はありがとうございました。大人になってからこういった練習会参加が初めてで、本日は3時間ほどの時間でこれだけ楽しく過ごせたのだから、鉢伏合宿はさぞ楽しいことだろうと想像しました。(同時になかなかキツそうですが)

 動きづくりは普段の練習で取り入れておりませんでしたので、新鮮でしたし、(自分がやっていた)短距離的な動きづくりとの違いも興味深かったです。休養日のアクティブレストとかにも使えそうだと思いました。

よくある質問

Q,最低限必要な走力レベルなどはありますか??

A,全くありません。自分との戦いがコンセプトなので、持ちタイム関係なくご参加お待ちしております。

Q,自分のレベルでトラックなんて行って大丈夫なんですか??

A,全く問題ありません。むしろ、トラックに行くということ自体、一人だとハードルが高いのではないでしょうか?男塾狂走では、そのハードルを解消していただきたいという想いも込めているので、むしろこれが初トラックの方も大歓迎です。

Q,トラックなんて初めてなのですが大丈夫ですか?

​A,ご安心ください。もしご不安な場合は当日、少し早めにお越しいただければコーチの深澤がトラックでの走り方、タイムの取り方、ルールなど諸々をレクチャーさせていただきます。何も考えず、ただトラックを12周半全力で走り切ることだけを考えていただければOKです^^

Q,途中でレースをやめても大丈夫ですか?

A,はい、大丈夫です。練習として使っていただいても良いので、例えば3000mまでで抜ける、ということでもOKです。

Q,トラックでのウォッチの使い方がわかりません

A,レース前にトラックでのウォッチの使い方もレクチャー致しますので、もしわからない方はご安心ください。

Q,罰ゲームってなんですか?あまり恥ずかしいことはしたくありませんが

A,事前申告のタイムよりも30秒以上遅れた方は、体を鍛える系の罰ゲームを行なっていただきます。腕立て伏せや腹筋、腿上げ、ジャンプなど、その時々で変化をつけようかとは思いますが、一発芸をしたりというようなものではなく、走力向上につながる罰ゲームになっていますのでご安心ください

Q,申し込み後のキャンセルはできますか?

A,当日まで可能です。都合が悪くなった場合は、遠慮せずお気軽にご連絡ください。

Q,遅れても参加できますか?

A,事前にお渡しするタイムテーブル通りの時間で進行していきます。スタートに遅れられた場合はレースに参加できませんのであらかじめご了承ください。

Q,年齢制限はありますか?

A,全くありません。学生さんでも大人の方でも全く問題ありません。お気軽にご参加ください。

Q,池上さんは来ないんですか?

A,池上は現在プロ復帰したため、レースやトレーニングスケジュールによって基本的には参加できません。そのため、主催・運営全て副社長の私深澤がさせていただきます。

※「次回予約可能日を確認」を押していただき、ご予約ください

※開催三日前の時点で申し込み人数が5名を下回る場合は、申し訳ありませんが不開催とさせていただきます。(事前にお支払いいただいた参加費は全額返金いたします)

1347-2440425_full.jpg

男塾塾長

ティラノ

日本ランニング協会認定
ランニングアドバイザー

経歴

中学 京都市立音羽中学校

高校 洛南高校

↓(競技引退)

大学 立命館大学(陸上はせず)

​↓

大学卒業後

ホテル会社 に4年間勤める。社内のランニング同好会に所属して年に数回リレーマラソンや駅伝を走るも、継続的なトレーニングはほとんどせず。

入社4年目の2020年、ウェルビーイング株式会社が設立され、同社のコンテンツを受講したことをきっかけに約8年ぶりに市民ランナーとして走り始る。

感覚だけで走っていた競技者時代から一変、市民ランナーになってから学んだウェルビーイングのコンテンツでは、理論を徹底的に理解してから体で実践する、というやり方を知る。始めは理解できるか不安を持ちつつも、驚くほど効率的に走力が伸びていくことを実感し、ランニングにおける理論の重要性を痛感。

現在は市民ランナーのランニングにおける目標達成、お悩み解決のための情報発信や、ジュニアコーチングで中学生ランナーも指導し、教え子は2年生で滋賀県の中学チャンピオンとなり、3年生では800mで全国大会にも出場。

市民ランナー向けのコーチングも実施し、親身になってランナーの悩みに共感し、トレーニングだけではなく精神面も前向きにするコーチングには定評がある。

~自己ベスト~

3,000m 8:42(2012)
5,000m 14:57(2012)
10,000m 32
:24(2023)
ハーフマラソン 1:08
:21(2024)

​マラソン 2:32:18(2024)

bottom of page