top of page

電子書籍『2時間47分から2時間32分まで17分短縮した半年分のトレーニングの振り返り解説集』(税込み1000円)を無料でプレゼント!

マラソン未経験からたった3年で2時間32分まで到達した男の半年分のトレーニングを振り返り解説付きでまるまる公開!

smartmockups_lytsevqc.jpg

あなたがこちらの書籍を読むメリットは以下の通りです。

✅一年後、二年後と段階的かつ劇的にマラソンの記録が伸びる

✅サブ3やサブエガが狙えるようになる

✅ハーフマラソンや5kmの記録も狙えるようになる

✅故障や疲労が溜まってうまく走れない時のトレーニングも充実する

⇒最短最速であなたの目標や夢を叶えることができる

⇒伸び悩んでいる方は軌道修正を図ることができる

​⇒マラソンサブ3、サブ2.5、ハーフマラソン80分切、5000m15分台など、エリート市民ランナーの仲間入りができる

1CBE5510-BF90-4BCD-93AE-9A8824B3827F_1_105_c.jpeg

​筆者紹介

深澤 哲也

経歴

中学 京都市立音羽中学校

高校 洛南高校

↓(競技引退)

大学 立命館大学(陸上はせず)

​↓

大学卒業後

ホテル会社 に4年間勤める。社内のランニング同好会に所属して年に数回リレーマラソンや駅伝を走るも、継続的なトレーニングはほとんどせず。

入社4年目の2020年、ウェルビーイング株式会社が設立され、同社のコンテンツを受講したことをきっかけに約8年ぶりに市民ランナーとして走り始る。

感覚だけで走っていた競技者時代から一変、市民ランナーになってから学んだウェルビーイングのコンテンツでは、理論を徹底的に理解してから体で実践する、というやり方を知る。始めは理解できるか不安を持ちつつも、驚くほど効率的に走力が伸びていくことを実感し、ランニングにおける理論の重要性を痛感。

現在は市民ランナーのランニングにおける目標達成、お悩み解決のための情報発信や、ジュニアコーチングで中学生ランナーも指導し、教え子は2年生で滋賀県の中学チャンピオンとなり、3年生では800mで全国大会にも出場。

市民ランナー向けのコーチングも実施し、親身になってランナーの悩みに共感し、トレーニングだけではなく精神面も前向きにするコーチングには定評がある。

~自己ベスト~

3,000m 8:42(2012)
5,000m 14:57(2012)
10,000m 32:24(2023)
ハーフマラソン 1:08:21(2024)

​マラソン 2:32:18(2024)

bottom of page